otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペインの隠れたビーチ10選 

|

夏が始まりました。 スペインで夏と言えば海かビールですが、どこのビーチに行ってもビールだらけ、ではなく、人だらけ。

有名なビーチはもちろん綺麗ですが、今年は少し変わった隠れ家的ビーチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ヨーロッパプレスがそんなビーチを特集していましたのでまとめてみました。


カラ・デ・エンメディオ (アルメリア) (Cala de enmedio: Almería)


カボ・デ・ガタ自然公園の一部。 2012年版レプソル・ガイドで、スペイン最高に美しい場所10選の一つに選ばれた。


場所

車で近くまでいけないので注意





プラヤ・デ・グルピユリ (アストゥーリアス) (Playa de Gulpiyuri :Asturias)


50メートルにも満たない海岸。 岩の間から海水が流れてくる。  水深はとても浅く、体全体を濡らすには海底に寝そべることになる。 グーグルマップでは道があるが、車を止められる場所は遠くになりそう。(徒歩区間約200メートル)


場所







エス・タライエル(メノルカ) (Es Talaier : Menorca)

白い砂浜が印象的。 岩に囲まれた小さなビーチは、水深は浅め。 近くの駐車場から15分ほど歩いたところ。 駐車できるところはCala en turqueta もしくはSon Saura


場所






カラ・パパガヨ (ランサローテ島)   (Cala Papagayo 若しくは Playa del papagayo lanzarote)


夏の期間ランサローテ島は観光客で賑わい、海岸は人であふれかえるが、この全長2キロメートルの小さな隠れビーチは、人も少なく快適に過ごせるとのこと。


場所






プラヤ・デ・ロス・ムエルトス (アルメリア)  (Playa de los muertos :Almería)


潮流や強風が吹いているときは危険なので注意が必要


場所









プラヤ・デ・ロダス (ビーゴ) (Playa de rodas : VIGO)


2007年にイギリスのガーディアン紙に世界で最高のビーチと評された場所。 浜は1キロの長さで、幅60メートル。

ライフセーバー、レストラン、キャンプ場完備。  二つの島の間に出来たビーチ。



場所








プラヤ・デ・バリカ (ビスカヤ) (Playa de Barrika:Vizcaya)


ビルバオにあるこの自然の海岸はサーファーなどが良く利用する。 ライフセーバーや、バル、駐車場、シャワー、机やいすなども完備。


場所








プラヤ・デ・エス・カステイ (ヘローナ) (Playa de es Castell:Gerona)


美味しいエビで有名なパラモスにあるこのビーチは、ダリの工房や、カタロニアの伝統的な村、森と畑に囲まれている。 周りに住宅街等無し。

場所









プラヤ・デ・マロ(マラガ) (Playa de Maro :malaga)


砂浜もあるが、沢山の大きな石におおわれている海岸。 カヤックや、スキューバダイビングを楽しめる。季節によっては車が多く、近くに止められない可能性もある。

場所










プラヤ・ビルヘン・デル・マル(カンタブリア) (Playa Virgen del Mar :Cantabria)


この小さな浜はサンタンデールから3,4キロメートルのところ。 車で近くにも行ける。 バル、ライフサーバー、シャワー完備。キャンプ場からも近い。



場所



ソース


10 playas escondidas en España

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。