otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

 子犬の体内に麻薬を隠し密輸していたベネズエラ人獣医逮捕 ア・コルーニャ

|


米国当局から身柄の引き渡しを要求されていた、ア・コルーニャに身を隠していたベネズエラ国籍の獣医(33)を、23日、グアルディア・シビル警察が逮捕したことが分かった。


逮捕されたベネズエラ国籍の男性33歳アンドレスL.E(イニシャル)容疑者は、獣医でありながら、犯罪グループの一員であった。


アンドレス容疑者は、コロンビアから液状ヘロインを米国へ密輸するため、子犬の体内に埋め込んで、ペットとして持ち込んでいた疑いがある。  


コロンビア警察当局は2005年に、体内に3キロものヘロインを埋め込まれていた子犬を、コロンビア国内の動物病院で発見した。 これを受け、アンドレスL.E容疑者はスペインに逃亡、2013年12月にスペインで逮捕されていたが、裁判所による米国への身柄引き渡しの判断の結果待ちのため保釈されていた。


全国管区裁判所(Audiencia Nacional)が米国への身柄引き渡しの許可を出したのち、スペイン警察当局は、当時アンドレス容疑者が住民登録をしていたルゴ(Lugo)に向かったところ、彼はどこかに逃亡した後であった。


警察当局の捜査により、ア・コルーニャのサンタ・コンバで容疑者を発見、今回の逮捕に至った。 この逃亡劇の間、彼の妻と子供たちとは全く連絡を取っていなかったという。


ソース

Detenido un veterinario venezolano por transportar droga en cachorros

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。