otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州独立に向け100%団結した政府が出来た。

|


先週発表された、Ciuの分裂を受け、元の地域政党へと戻ったアルトゥール・マス州知事率いるカタルーニャ民主集中(CDC)は、22日、もう一つの地域政党カタルーニャ民主同盟(UDC)の党員がその任についていたカタルーニャ州副州知事、農業省、内務省のポストをCDCから選出、さらにCDC党員で州知事顧問及びスポークスマンのフランセスク・ホムス・イ・モリスト氏が9月27日に行われる予定の州議会選挙への立候補を辞退したことから、この任も新たに選出。 22日現地時間正午頃、新たな4人の議員の任命式が行われた。


州副知事兼スポークスマン兼社会福祉(以前のポスト)相にネウス・ムンテ女史

州知事顧問にマリチェイ・ボラス女史

州内務省にジョルディ・ジャネ氏

農業省にジョルディ・シウラネタ氏


任命式の後、記者会見を開いたアルトゥール・マス州知事は、今回任命した議員たちは全員9N (昨年行われたカタルーニャ州の独立を問う非公式な住民投票) で「Sí-Sí」 (9Nの投票で問われたのは2つ、カタルーニャ州を国(正確には、自治州以上国未満)にしたいですか? もう一つの問いは、その国を独立国家にしたいですか?というもの。 二つに同意することを「Sí-Sí」と言う。) と答えた。 これでカタルーニャ州独立に向け100%団結した州政府が出来上がった。と発言。


ソース

Mas dice que el Govern ya está "100% cohesionado" por el 'sí' a la independencia


(因みにCIUは分裂したものの、正確には消滅はしていない。 例えば、元バルセロナ市長ハビエル・トリアス氏はまだCiuである。 少しずつ解体されていく予定。)

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。