otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペインの物価はEU平均から7ポイント低い ユーロサット調べ

|

ユーロサットの調べによると、2014年度のスペインの物価は欧州連合(EU)の平均と比べて7ポイント低いことが分かった。 


スペインで欧州諸国と比べて一番安いのは衣類で平均の85%、次いでアルコール飲料とたばこで86%。 レストランとホテルが88%で、非アルコール飲料は93%。スペインで販売されている電化製品が95%で、唯一自動車が101%で欧州平均より1%高い。


EU内で物価が平均より高い国は

デンマーク138%

スイス125%

フィンランド 123%

英国 122%

アイルランド121%

ルクセンブルク102%


平均以下となったのは

ブルガリア 48%

ルーマニア54%

ポーランド56%

ハンガリー 57%

リトアニア64%


製品別にみると、食料品(非アルコール飲料を含む)が一番安いのは

ポーランド 61%

食料品が一番高いのは

デンマークの139%


アルコール飲料とたばこが一番安い国は

ブルガリア 58%

アルコール飲料とたばこが一番高い国は

アイルランド 170%


衣料品が一番安かったのは

ハンガリー 70%

衣料品が一番高かったのは

スイス 121%


電化製品が一番安かったのは

ポーランドと、チェコで 85%

電化製品が一番高かったのは

マルタ116%


自動車が一番高かったのは

デンマーク 151%

自動車が一番安かったのは

チェコ 75%


レストランとホテルが安かったのは

ブルガリア46%

レストランとホテルが一番高かったのは

デンマーク 147%


ソース

Los precios en España son más baratos que la media de la Unión Europea

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。