otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン マドリード市とバルセロナ市の市長の給料の今後。

|

5月24日に行われた統一地方選挙で、大勝利を収めたAhora Madrid(アオラ・マドリード)のマヌエラ・カルメナ党首とBarcelona en Comú(バルセロナ・エン・コム)のアダ・コラウ党首は、現在の市長の給料を大幅にカットする公約を掲げていた。どちらもポデモス党派閥。 マドリードとバルセロナはスペイン国内でも市長の給料が高く有名である。 統一地方選挙5日前に、Ahora Madridのマヌエラ女史は、現在年俸10万ユーロのマドリード市長の給料を4万5千402ユーロまで下げると発表している。  


一方バルセロナのアダ・コラウ党首は、現在集中と統一(CIU)のハビエル・トリアス市長が年間14万4千ユーロを受け取っているのに対し、これを3万7千ユーロまで大幅にカットすると一か月半前に発表している。 月にして2千200ユーロだ。 両名が市長となるか、また連立政権を樹立し、法案を通せる力をつけるかどうかはまだわからない。 


因みに2014年の州知事の年俸は以下の通り。

カタルーニャ       144,030ユーロ

マドリード         103,000ユーロ

パイス・バスコ       97,519ユーロ

アラゴン           80,194ユーロ

エクストレマドゥラ     77,295ユーロ

ラ・リオハ          71,886ユーロ

カナリアス          70,982ユーロ

ナバラ             69,354ユーロ

レオン            68,982ユーロ

カスティリャ・デ・ラ・マンチャ 68,981ユーロ

バレンシア          67,615ユーロ

ガリシア           66,923ユーロ

バレアレス         65,584ユーロ

ムルシア           64,550ユーロ

アンダルシア        63,808ユーロ

アストゥーリアス      63,700ユーロ

カンタブリア         59,534ユーロ


マリアノ・ラホイ首相は 78,185.04ユーロ



ソース

ポルタルデトランスパレンシア(Portal de transpalencia)

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。