otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 第一四半期の国内総生産0.9%増加

|


スペイン統計局(INE)が28日発表した報告書によると、スペインにおける第一四半期の国内総生産(GDP)が0.9%増加したことが分かった。 昨年同月と比べると2.7%増加した。 


今回GDPをけん引したのは工業製品、建設など。 ファイナンス及び保険業は、2013年から9期連続でマイナス成長。


因みにUE-28(欧州連合)平均が0.4% ユーロ圏(欧州連合に加盟し、ユーロを導入している諸国で形成される経済圏。)平均も同じく0.4%成長だった。


ソース

INE(PDF)



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。