otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 恵まれない家庭の生徒の半数は、留年していることが分かった。

|




スペイン国内で、恵まれない家庭の53%の生徒が、学年を留年もしくは不登校になっているとジャウメ・ボフィル財団の研究により分かった。 公表された報告書は、「現在の教育システムは、教育を放棄した人を考慮に入れていない。」と警鐘を鳴らした。


報告書によると、現在のスペインの教育助成金が不十分であると指摘、18歳から24歳の学生で、学校に行かなくなった学生の79%は、家計が赤字の家庭の学生達だった。



ソース

La mitad de los alumnos de familias desfavorecidas repite curso en España

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。