otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

AVE(スペイン高速鉄道)の銅500キログラムを盗んだ疑いで5人を逮捕

|



カタルーニャ州モススダエスクアドロ自治警察によると、AVE(スペイン高速鉄道)のタラゴナ・モンブラン線路部分の銅500キログラム分を盗んだ疑いで5人を逮捕した。 Adif(スペイン鉄道インフラ管理機構)の試算によると2万ユーロ相当になる。 


警察の発表によると、今回逮捕された5人は20歳から30歳で、バルセロナのホスピタレット・デ・リョブレガット出身。 銅を専門に盗みを働いていたとみている。 容疑者達は、20以上の事件に絡んでいるとみられ、銅を盗むときに何台かの車両を使用し、短期間に大量の銅を運ぶことが出来、また警察の捜査が難しかった。 捜査は4月から始まり、警察が500キロの銅を乗せたバンを発見、AVEの線路に使われていた銅と分かった。


自治警察は彼らを5月20日に逮捕。 5月21日には保釈され、現在ホスピタレット市の裁判待ちとのこと。


ソース

Detenidos cinco ladrones por robar 500 kilos de cobre del AVE 

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。