otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ヨーロッパプレス推薦 子供と行けるスペインの自然国立公園5選

|


毎年5月24日はヨーロッパ自然公園デーです。 お子さんを連れて自然公園に遊びに行き、いかに自然が大切かを親子で語り合ういい機会ではないでしょうか。 スペインには数多くの自然公園があります。 その中でも子供たちと行け、また自然の大切さを教えることが出来る自然公園5つをご紹介。


カナリアス諸島 テイデ国立公園 (Parque Nacional del Teide, Canarias)


この国立公園は世界遺産にも指定されていて、映画の撮影なども行われました。 カナリアス諸島で最大かつ最古の国立公園は、火山や溶岩が溶け出した際に形作られた様々な形の岩や色を楽しむことが出来ます。 また、生物学的にも貴重な、様々な種類の無脊椎動物を見ることが出来ます。


Parque Nacional del Teide




カスティリャ・デ・ラ・マンチャ ラス・タブラス・デ・ダイミエル国立公園 (Parque Nacional de las Tablas de Daimiel, Castilla-La mancha)


ラス・タブラス・デ・ダイミエル国立公園は、事実上ヨーロッパで唯一の湿原で、湿原の生態系を残す最後の代表的国立公園です。半島の中央平野に昔からある湿原です。 この湿原は、大規模な地下の帯水層から湧き出る地下水、グアディアナ川とギグエラ川によりもたらされる豊富な水で、複雑な生態系を楽しむことが出来ます。


Parque Nacional de las Tablas de Daimiel 




アンダルシア ドニャーナ国立公園(Parque Nacional de Doñana, Andalucia)


アンダルシアに存在する子供たちのための多くの観光スポットの一つであるこの国立公園は、特に野生動物、自然を楽しむことが出来ます。 特にこの公園の湿地部分では、ヨーロッパとアフリカの貴重な渡り鳥が越冬のため訪れることで有名です。 特に貴重な種として、絶滅危機種のイベリアオオヤマネコや、イベリアカタシロワシなどを見ることが出来ます。


Parque Nacional de Doñana 






ガリシア ラス・イスラス・アトランティカス国立公園(Parque Nacional de las Islas Atlánticas, Galicia)


ポンテベドラ湾沖に位置するこの国立公園の島々は、沈没船が多く存在し、国立公園の中で最も珍しい生態系を擁しています。 ここは間違いなく、大西洋の謎や伝説を発見することが出来る場所です。


Parque Nacional de las Islas Atlánticas 

fotonoticia_20150522092603769069_9999.jpg





アラゴン オルデサ・イ・モンテ・ペルディド国立公園(Parque Nacional de Ordesa y Monte Perdido, Aragón)


この国立公園は、針葉樹林、氷河、カルスト地形などがその魅力の一部です。 また、世界遺産に登録されており、さらに生物圏保護区、鳥類特別保護地区(ZEPA)にしてされています。 ここに来れば、雪雀、シャモア、ヒゲワシ、モルモット等に合うことが出来るでしょう。


Parque Nacional de Ordesa y Monte Perdido 


ソース

ヨーロッパプレス

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。