otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

AVE(高速鉄道) バルセロナのトンネルで立ち往生200人が避難

|

21日、フランスのマルセイユ発マドリード行の乗客200人を乗せた高速鉄道(AVE)がバルセロナのサンツ駅近くのトンネル内で車両の機械故障により立ち往生したことがレンフェ(国鉄)とプロテクション・シビルがヨーロッパプレスに公表した情報でわかった。


車両の機械的な故障が起こったのは現地時間12時30分頃。 200人の乗客は2時間ほど車両に閉じ込められたが、その後サンツ駅まで約400メートル、トンネル内を歩かなければならなかった。 予定の2時間遅れでサンツ駅に到着した乗客の内60から70人はマドリードまで行く事を望み、AVEの特別列車を運行させマドリードまで向かった。


カタルーニャ州プロテクション・シビルは、このAVEの機械的故障を受け、鉄道旅客輸送の事前緊急警告を発した。


バルセロナで起きた鉄道の事故はこれで合計3件になった。


ソース

Avería en un tren AVE con 200 viajeros en un túnel de Barcelona

参考

la vanguardia

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。