otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バルセロナモーターショー マツダが販売記録を更新

|

5月9日から17日までバルセロナで行われたモーターショーにマツダが出展、227台の新車販売を記録しレコードを打ち立てた。 新デザインテーマ”鼓動”とSKYACTIV技術の新世代モデルが好評だった。


マツダCX-52015モデルが販売数の半分以上を占めた。 このコンパクトSUVは、その新しいフロントデザインと、一新されたインテリアに加え、スマートフルヘッドライトLEDを採用、また新しいアクティブ・セーフティ・システムも装備している。


その他のモデルでは、CX-3が26台を受注。 また新しいモデルのMX-5の予約が10台。  マツダ3が30台、アテンザが24台、新しいデミオが14台の受注を受けた。


伝説の2シーターロードスターMX-5は6か月以内に市場に投入される予定。


ソース

Récord de ventas de Mazda en el Salón de Barcelona

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。