otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

移民から腎臓を6千ユーロで買おうとした犯罪グループ5人逮捕

|

スペイン国家警察(Cuerpo Nacional de policia)は、6千ユーロで腎臓を購入しようとした犯罪グループ5人を逮捕したことを明らかにした。 男性は移民で、経済的な資源が何もなく、腎臓を販売することを決めたが、病院で摘出手術する前の検査で販売の意思を撤回、その後犯罪グループにより誘拐、暴行、”殺害するなどの脅迫”を受けた。


警察当局の発表によると、購入希望者は所得の高い人のみを狙う国際犯罪グループのリーダーで、その息子が腎疾患に羅漢していた。

この国際犯罪グループは警察当局の2年間にわたる捜査により、48人の逮捕者を出して解体した。


スペイン警察当局局長イグナシオ・コシド、国際移植機関局長ラファエル・マテサンス、ドイツ・ミュンヘン警察当局、ベルギー警察の責任者らが、スペイン現地時間11時45分頃記者会見を行う予定。


ソース

La Policía detiene a cinco personas que intentaron comprar un riñón a un inmigrante por 6.000 euros

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。