otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 上半期GDP3.5%成長予想 経済・競争力相

|

18日ルイス・デ・ギンドス・フラード経済・競争力大臣は、スペインの第一四半期におけるGDP成長率が0.9%だったと発表。 


また、財政赤字を低く抑えることが出来、企業の債務も減り、海外との輸出入に関する競争力に改善が見られたとして、今回の成長は非常に安定的だと発表。


モーニングブリーフィングで大臣が語った情報によると、スペインの第一四半期のGDP成長率が0.9%となり、このペースで成長すると、上半期で約3.5%成長するのではないかと予想した。


「すべての先行指標は、経済活動の加速を示しており、国内需要や外国のセクターなどで、安定的な成長基調を示している。」と発表。


また、大臣は現在のスペインの経済回復基調を再確認したものの、今後のスペインの選挙結果によるリスクが現在の一番の問題だと指摘。 政治的安定は、2012年スペインが経験した複雑で繊細なスペイン経済を克服できると語った。


ソース

De Guindos destaca que el PIB está creciendo al 3,5% durante el primer semestre

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。