otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

2人以上子供がいる母親の年金最大15%増 2016年から(スペイン)

|

2016年から2人以上の子供がいる働く母親の年金が最大15%増えることが、14日閣僚会議で決定した。 


ファミリーサポートプラン(PIAF)の提案で、閣議決定した今回の救済措置は、アルフォンソ・アロンソ保健社会政策・男女共生大臣により発表され、子供が2人の場合5%、3人の場合10%、4人以上の場合15%の年金給付額が増える。


2016年から始まり、5千100万ユーロの予算が計上される。  政府によると、この恩恵を受けられるのは12万3千357人と試算。 2017年に24万1千人、2018年は35万人、2019年には45万5千人に増えていくだろうと考えている。 スペインでは子供が生まれた最初の年の所得税が免税されているが、この法律によりさらに出生率を上げる狙いだ。



ソース

Las madres con más de dos hijos aumentarán su pensión de jubilación hasta un 15%


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。