otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

アンヘル神父 人道支援のため、5トンの救援物資と共にネパールへ。

|


1962年に設立されたNGO団体”平和の使徒”の創立者アンヘル神父は、COFARES財団から寄付された多くの医療品と共にネパールに人道支援のため向かう。 


ヨーロッパプレスにアンヘル神父が語った情報によると、救援物資には、ベビーフード、医療品、医療キット等5トン以上に上り、災害地での一番の問題は流行病の阻止だと指摘。


同NGO団体は、8000人以上の犠牲者を出した最初のネパール大地震の際、13日にネパールへ向かう予定を既に立てていた。 


平和の使徒では、ネパールへの募金活動と連携して、SMS”AYUDA NEPAL”で28077に送信すると、1.2ユーロ募金できるキャンペーンを実施している。 また、募金を送金したい場合は、サンタンデール銀行口座番号ES21-0049-5104-11-2016063667へ。

詳細情報はオフィシャルページより。

www.fundacionmensajerosdelapaz.com


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。