otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

看護師協会のマキシモ・ゴンサレス・フラード会長によると、スペインが経済危機に見舞われた際、医師一人当たり、9人の看護師を解雇していたと発表。

|


看護師協会のマキシモ・ゴンサレス・フラード会長によると、スペインが経済危機に見舞われた際、医師一人当たり、9人の看護師を解雇していたと発表。「すべてのデータと科学的研究が明らかにしたのは、この国ではあまりにも多くの医師や看護師が不足しているということだ。」「欧州平均の水準に到達するためには、スペインは141,783人の看護師が不足している。」と語り、スペインでの看護師不足を指摘。 


スペインの公立病院では現在、医師が138,000人、看護師が165,000人従事しているが、医療の発達している国では、医師と看護師の割合が3対7と指摘、スペインのプライマリーケアシステムに至っては、医師35,000に対し、わずか30,000の看護師しかいない。


ソース

Enfermeros denuncian que durante la crisis se han despedido nueve enfermeras por cada médico en España

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。