otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

85万ユーロを現金で持ち出そうとした中国人を逮捕 マドリード・バラハス

|



11日マドリードのバラハス空港で、85万ユーロを現金で持ちだそうとした中国国籍の男性を逮捕したことが分かった。


警察当局によると、現在マドリードで行われている、中国人による脱税やマネーロンダリングの摘発を目的とし、11日に約32名の逮捕者を出した”オペレーション・スネーク”に関係があるのではないかと見ている。


警察当局の情報筋によると、今回逮捕された容疑者は、大量の現金をもって緊急にスペインを出国しようとしていた様子だった。  容疑者の行き先は中国だった。


現在スペインでは申請無しで海外に持ち出せる金額の上限は1万ユーロ。


犯罪組織の主な違法行為は、商品を巧みに隠蔽して違法に輸入し、関税を払わないよう脱税行為を行っていた。


この犯罪組織は、様々な企業を所有しており、複雑なネットワークを通じてマネーロンダリングを行っていた疑いがある。


ソース

Detenido un chino en Barajas intentando sacar 850.000 euros en efectivo 

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。