otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ラホイ首相 エアバスA400航空機事故を受け、セビリアに向かう

|

スペインのマリアノ・ラホイ首相は、エアバス軍用機A400Mがセビリア空港北1マイル付近で墜落した事故を受け、セビリアへ向け飛行機を使い向かうことが、国民党(PP)の発表により分かった。


9日15時、テネリフェ・ラグーナでサンチェス・バカリャド党員の応援演説を行っていた首相は、事故が起きたという報告を受けこれを中止、15時30分の飛行機でセビリアに向かうことが分かった。 また、明日10日にグランカナリアで予定されていた応援演説も中止した。


ヨーロッパプレスがエアバスから得た情報によると、事故を起こした軍用機はトルコの顧客に納入する予定であった事が分かっている。


ソース

Rajoy se desplaza a Sevilla por el accidente aéreo

El avión accidentado es un Airbus A-400M que iba a ser entregado a un cliente turco

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。