otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

オンライン詐欺 79件 スペイン・カタルーニャ州

|

カタルーニャ州のモススダエスクアドロ自治警察は8日、ソーシャルネットワークを使った詐欺グループを解体したと発表した。


警察当局の発表によると、ソーシャルネットワークを使って名前を調べ、個人情報を得てマイクロクレジット(銀行からの融資を受けられない人々を対象にした少額の融資ローン、クレジット)を申請し、各被害者一人当たり約300ユーロの被害が出ており、クレジット会社からの請求書が送られてきたことにより事件が明るみになったことが分かった。 


捜査によると、カタルーニャ州バルセロナ市を中心に79件の被害が出ており、3万ユーロの被害額が出た。


警察は9日に詐欺の容疑でスペイン人男性2人を逮捕、他のメンバー11人も詐欺の容疑で現在も捜査中。 


関連記事

情報処理管理者、7つの金融機関に6万ユーロの詐欺を働き逮捕される。


ソース

Una banda estafó a 79 personas pidiendo créditos on line a su nombre

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。