otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

5月1日労働者の日 スペイン全国で80以上のデモ行進

|


5月1日の労働者の日にスペイン労働総同盟(UGT)とスペイン労働者委員会(CC.OO)の幹事長カンディド・メンデスとイグナシオ・フェルナンデス・トショは昨年ビルバオに続きマドリードでデモ行進に参加する予定。


今年のデモ行進では「このままでは経済危機から脱しない。」がスローガン。 労働者組合は、様々な経済指標が良い数字を出し、経済危機から脱したと思われているが、スペインにはまだまだ沢山の失業者(500万人)が存在し、労働の質も悪く、多くの貧困と不平等と低賃金により、購買力を失っていると語った。


ソース

CC.OO. y UGT salen a la calle con 80 manifestaciones bajo el lema 'Así no salimos de la crisis'

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。