otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

​スペイン国内にある銀行に銀行口座がある顧客は木曜日までに身分証明書(DNI)をデジタル化しなければならない。

|



スペイン国内に銀行口座を所有している顧客は、4月30日(木曜日)までに窓口でDNIをデジタル化しないと、口座が凍結される。


これは、マネーロンダリングや、テロ資金供与防止等の法律10/2010の適用を受けての事で、すべての顧客による金融機関のすべての操作を管理するため顧客のデータのデジタル化を行うため。 

Rankiaの試算によると、現在スペインには約8000万口座の銀行口座が存在し、そのうち50%は個人口座、さらにこのうちの15%、約750万口座がは未だにDNIのデジタル化を行っておらず、4月30日までに窓口でDNIをデジタル化しなければ口座が凍結される予定と発表。


現在多くの銀行はウェブサイトなどで、顧客に対して口座が凍結されないよう、身分証明書のコピーをウェブサイトを通して送信できるようにしたりして、デジタル化を呼び掛けている。


各銀行は、4月30日に身分証明書のデジタル化を行う顧客が集中しないようにするため、数ヶ月前からDNIのデジタル化を行ってきた。 


現在のところ、銀行口座を持っている顧客情報のデジタル化の期限を延長する予定はない。


ソース

Los clientes tienen hasta este jueves para digitalizar el DNI en el banco y evitar el bloqueo de cuentas

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。