otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

27,500人の納税者、海外の資産で143億ユーロを確定申告

|

国税局によると27,500人以上の納税者が、海外にある資産に対する2015年の確定申告に合計143億ユーロ申告した。 


国税庁のサンティアゴ・メンデス局長によると、昨今の脱税や、マネーロンダリングに対抗するために発効されたモデル720により、これまで入手できなかった、スペイン人が国外に持っている資産の情報を得ることが出来るようになり、貴重な情報による新たな税務調査が出来るようになったと語った。


これにより、約200の国で資産が確認され、スイスでは約200億ユーロ、そのうち140億ユーロが流動的な金融資産で、48億ユーロは銀行口座に預金されている。 アンドラ公国に40億ユーロで約半分が金融資産。 イギリスの海外領であるジブラルタルでは、2億6000万ユーロの資産が確認されている。


また、税務調査の結果715件で脱税の疑いがあり、引き続き調査を進めると発表した。


ソース


Unos 27.500 contribuyentes declaran 14.300 millones en el exterior en 2015

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。