otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ロドリゴ・ラト元IMF専務理事 マドリッド検察によりすべての銀行口座凍結

|

マドリッド上級裁判所の報告によると、元経済・競争力大臣で、IMFの専務理事、バンキア銀行の元CEOのロドリゴ・ラト氏の名義の当座預金、投資信託、その他の金融商品の口座すべてを差し押さえた。


今回の差し押さえはマドリッド裁判所担当裁判官エンリケ・デ・ラ・ホス裁判所命令35号によるもの。


金曜日の税務署による家宅捜索で、ラト氏のコンピュータや大量の文書などが押収され、これに続いてすべての口座を凍結した形になった。 スペイン銀行協会(AEB),スペイン貯蓄銀行連盟(CECA)、国連信用組合(UNACC)等にラト氏の口座に関する動きの情報を素早く得るために口座の凍結命令を出した。


ソース

El bloqueo de las cuentas de Rodrigo Rato ha sido solicitado por la Fiscalía de Madrid 

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。