otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州政府 無料のビニール袋廃止に動く 欧州議会の規制を受け

|


カタルーニャの破棄物丁(La Agència de Residus de Catalunya (ARC)は、小売業者の代表者たちと5月に会議を行い、無料ビニール袋の配布を禁止する方向で同意を得たい方向だ。  現在カタルーニャではひとりあたり一年間に消費するビニール袋の数は156袋という統計が出ている。


ARC責任者のジョセップ・マリア・トスト氏は、無料のビニール袋を配布しているのは小売業者だけであり、2007年から2011年の間にその消費量は15%増えていると指摘。 これは24時間営業の小売店や、ガソリンスタンドが増えた事によるとみているが、ビニール袋の料金を徴収しているスーパーマーケット等では87%減少している。


顧客の満足度を上げるために、ビニール袋の料金の徴収を拒んでいる業者も多々いるが、州政府はビニール袋の料金の最低価格を設定して、消費量を控えたい構えだ。


今回の動きは、4月28日に欧州議会で可決される見込みの、ビニール袋の消費を規制する法案を見越しての事。 この法案は欧州連合内で現在一人当たり、一年間に消費するビニール袋の量が190袋であるが、2025年には80%減らし約40袋にする事を目的としたものだ。 


ソース

El Govern quiere prohibir las bolsas de plástico gratis pactando con el pequeño comercio 

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。