otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ州のマス知事、アメリカへ。

|

カタルーニャ州政府が公表した情報によると、アルトゥール・マス州知事は4月5日から9日の間、米国のサンフランシスコと、ニューヨークを訪問する予定で、米国と、カタルーニャ州政府の協力体制の強化と、”カタルーニャにおける民主主義のプロセス”を説明する。


米国には去年と同じく、州外務長官ロジャー・アルビニャナと、在米カタルーニャ州政府代表のアンドリュー・デイビスが同行する予定。 去年は、フェリペ6世の戴冠式のため、訪問の日程を短縮しなければならなかった。


州知事になってから、米国訪問はこれで三回目。 渡米後最初の公務はサンフランシスコで、カタルーニャ州とカリフォルニア州の間で交わされる、通信技術、バイオテクノロジー持続可能な交通機関、環境、農業、教育、文化などの分野で経済と、ビジネスの協力推進を目的とした提携契約を調印する予定。


その後、同じくサンフランシスコにて、シンポジウム「カリフォルニア州とヨーロッパの絆:カタルーニャからの視点」に参加予定。


その後、ニューヨークに飛び、8日にコロンビア大学で講演会を行う予定。


ソース

Mas viajará a los Estados Unidos para explicar el proceso soberanista e impulsar la cooperación 

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。