otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン当局、遺族のDNA情報40人分を取得 遺体の身元確認のため。

|

スペイン、カタルーニャ州自治警察モスズ・ダスクアドラ、国家憲兵、国家警察らは、昨日アルプス山脈に墜落事故を起こした、ジャーマンウィングスの航空機に乗っていた乗客の家族40人分のDNA情報を得た。


スペイン警察当局がヨーロッパプレスに伝えた情報によると、バルセロナのプラット空港第2ターミナルに設置された危機管理対策室と、カステイ・デ・フェルスのドン・ハイメ・ホテルに合計48人が集まり、第一親等の家族40人分のDNA情報を得たと伝えた。


これらのDNA情報は、担当するフランス当局に伝えられ、犠牲者の遺体の身元を確認するために利用される予定。


ソース元

La policía ya tiene muestras de ADN de 40 familiares

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。