otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

情報処理管理者、7つの金融機関に6万ユーロの詐欺を働き逮捕される。

|


バレンシアの治安警察は、300人の情報を使い、7つの金融機関に合計6万ユーロの不正融資を受けたとして逮捕された。


今回の事件は、昨年6月から覚えの無い融資の請求が、複数の名義を使い、金融機関に行われていたところから発覚、事件の調査に乗り出した。


犯人を追っていた警察官によると、今回の事件は2009年より行われており、33歳のスペイン人男性で情報処理管理者であった。


犯人はいくつものホームページから、個人情報を取得。 その後、幾つかの金融機関に対し、その個人情報を使いマイクロクレジットを申請。 犯人の自宅には様々な文章やコンピュータ機器の他、現金4千ユーロも出てきた。


当局は、犯人はマイクロクレジットの融資を受けていたが、300以上の銀行口座を使用していたことを鑑みて、他にも多くの被害者がいる可能性があると捜査を進めている。 


ソース元

Detenido un informático acusado de estafar 60.000 euros a siete entidades financieras 

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。