otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン 離婚率約7%に増える。 司法全体会議(Consejo General del Poder Judicia)

|

司法全体会議が発表した情報によると、2014年度のスペインにおける離婚件数が、13万3441件で、2013年の12万4797件から約6.9%増えたことが明らかになった。


国内平均で、1000人に2,9人の割合で離婚していることになる。 自治州別にみると

カナリアス 3,3人

バレンシア 3,2人

カタルーニャ 3,1人

アンダルシア、アストゥーリアス、バレアレス諸島 3,0人

一番低いのが

カスティリャ・イ・レオンの2,2人


因みに日本の2013年度の離婚件数は23万1383件で、1000人当たり、1.84人


ソース元

Las demandas de divorcios, separaciones y nulidades crecieron un 7% en 2014 

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。