otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バンコ・マドリード(銀行)、自己破産申請。

|

スペイン中央銀行が新しく任命したバンコ・マドリード(銀行)の新取締役会は、今朝当銀行の自己破産を申請した。


「この数日で、多くの預金者たちが撤退し、この判断をせざる負えなくなった。」と語った。


全ての預金者に対して平等に対処できるように、今回の自己破産を行い、業務を一時中断し、裁判所がすべてのプロセスを監視するという判断を、新しい取締役会は決定した。


バンコ・マドリードは、今回の危機は、米国当局(FinCEN)によるアンドラ・プライベート・バンク(BPA)へのマネーロンダリングの捜査が影響しているとした。 バンコ・マドリードはBPAの100%出資銀行である。


ソース元

Banco Madrid presenta concurso de acreedores y suspende su operativa

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。