otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン ソリア県で時速190キロで運転していたビデオがネットにアップされる。

|

ソリア県国家憲兵は、時速190キロで車を運転した状況をビデオに録画し、ネットにアップした男性S.S.D(イニシャル)を道路交通法違反の疑いで逮捕した。


警察の情報によると、このビデオがとられたのは2012年夏ごろで、A-15高速道路を走っていたとみられる。 彼の4歳の子供もビデオに映っており、両足でシートの上に立っており、シートベルトなどの安全装置を付けていなかった。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。