otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カタルーニャ公衆衛生局、エボラに感染した疑いがあった患者数90人

|

カタルーニャの公衆衛生局は、この一年間でエボラに感染した疑いがあった患者数が90人いたとし、月7,5人ペースであったと公表した。


公衆衛生局長アントニ・マテウ氏によると、感染制御は、公衆衛生局の主軸の一つであると強調


90人の内、2件はバルセロナ・ホスピタルクリニックに搬送され、もう1件は政府の指定病院に搬送されていた。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。