otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

スペイン列車爆破事件 11-M(3・11事件)追悼式 アルムデナ大聖堂で行われる。

|


凄惨なスペイン列車爆破事件から今日で11年目。 アルムデナ大聖堂で追悼式が行われる予定だ。


スペイン列車爆破事件は、2004年3月11日、首都マドリードで起きた同時爆破テロで、191人が死亡、約2000人が負傷した。


追悼式は、マドリードのアルムデナ大聖堂でカルロス・オソリオ大司教のミサで始まる予定。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。