otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バルセロナ・メルカバルナ、魚市場で、20の会社に脱税疑惑

|


税務署がバルセロナ・メルカバルナの魚市場の部門で、約20社を対象に、売り上げを粉飾しているとし捜査が行われた。


捜査が行われたのは3月10日早朝からで、対象となった業者は実際の売り上の30%を隠していた疑いがある、とアヘンシア・トリブタリア(税務署)は発表した。


メルカバルナは、約800社が入っているバルセロナ最大の業者用の市場で、食品等を扱う。 また他に、メルカバルナ・フロールという花市場もある。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。