otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

第37回エル・コルテ・イングレス・マラソン大会 4月12日開催予定

|


本日、バルセロナ・マリアクリスティーナ広場にあるエル・コルテ・イングレスの記者会見で、毎年恒例、クルサ・デ・エル・コルテ・イングレス(エル・コルテ・イングレスマラソン)の概要が発表された。


今回のマラソン大会は4月12日日曜日に行われる予定で、10キロ766メートルの道のりになる。


また、新たな試みとしてICチップ付きのゼッケンが渡される予定。

これにより、ランナーの正確なタイムが測れるという。



ゼッケンがこのように隠れていると、タイムが測れない。


番号や、チップが隠れないようにつけること。


チップ付きのゼッケンは、先着1万名までで、チップ付きで走りたいランナーは早めの登録が必要。


ゼッケンの受け取りは、4月10日と11日にコルテイングレス、ポルタデアンヘル店で行える。


エル・コルテ・イングレスマラソンは、1979年に第一回が開催され、当時の参加者は1万7184人だった。 その後、参加者が増え続け、1994年にはギネス記録となる10万9457人が参加。 2014年36回大会の参加者は7万3426人 


参加費用は無料で、こちらから受付中。





コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。