otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ラホイ首相 「マス氏と経済に関する23点について話し合う用意がある。」

|

ラホイ首相は現在行われている討論会にて、マス・カタルーニャ州知事と経済に関する23点について話し合う準備があると発言。 


アルトゥール・マス・カタルーニャ州知事と話し合う内容は経済に関することであり、現在カタルーニャ州で機運が高まっている独立分離等には触れないと明言した。


また、ラホイ首相は独立分離派に対して、「カタルーニャ独立分離派は、政治的問題だ。 法律を厳守しなければいけない。」と語り、カタルーニャ州政府に憲法を順守するよう要請した。


「当然、「現状(Statu quo)」を変更するプランを立てる権利はある。 しかし法律の枠組の外で行うことはできない。 カタルーニャには様々な人が住んでいる。 スペイン人だ。 そして、皆の事を考えなければならない 私は首相として、彼らの事を考える義務があるのだ。」と締めくくった。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。