otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バレンシア・スエカ市長討論中失神。

|


バレンシア・スエカ市長ジョアン・バルドビ氏が、現在行われている討論会に出席し、首相に対し質疑している途中失神して倒れ、会が一時中断した。


氏は今回の討論会にアルファベットAの頭文字を使った、スペインの問題を次々に発表していった。 

A de Amnistia fiscal (会計検査の恩赦:バルセナス事件を踏まえて。)

B de Caja B y Tarjetas Black(裏金とタルヘタ・ブラック)

C de Corrupcion (汚職)

その後、Eのところまで来た際に、議長のほうを見て動かなくなった。 間もなく横の階段に座り込んでしまった。


情報筋によると、バルドビ氏は高血圧であった。 発言中過度に興奮して倒れてしまったのではないかという。


コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。