otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

フェルナンド・アロンソ、意識ははっきりしているが、経過観察実施。

|


22日日曜日にカタルーニャ・モントメロサーキットでテスト走行中に事故を起こした、フェルナンド・アロンソは意識ははっきりしているものカタルーニャ病院に24時間から48時間の入院を余儀なくされた。




アストゥーリア出身F1ドライバーフェルナンド・アロンソは、彼のマネージャー、ルイス・ガルシア・アバッドのツイッターで自身の元気な姿を公表した。


日曜日の合同練習走行20週目に第4コーナーで事故をおこした。 F1の事故プロトコルに基づき、ヘリコプターでカタルーニャ病院に搬送されていた。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。