otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

FCバルセロナ・ネイマール選手、DIS社との裁判でブラジルにて陳述をする予定。

|


スペインスポーツ誌ASが伝えたところによると、2013年に行われた移籍金に関するDIS社の裁判の申し立てにネイマール選手はブラジルにて証言しなければならないだろうとのこと。


この件に関する裁判の裁判官はサントスとバルサ間の送金証明書を5日前に受け取った。 ネイマール選手を40%所有するDIS社は、バルサのバルトメウ会長との間で合意した金額を受け取っていないと主張。


DIS社は1710万ユーロのうち、680万ユーロを受け取っている。 支払われた契約金のうち90%はバルトメウのポケットマネーから支払われたといわれている。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。