otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カリクストゥス写本を盗んでいた電気技士に10年の実刑判決

|


ア・コルーニャ地方裁判所は、聖ヤコブの書の最も完全な形に近い写本の一つである、カリクストゥス写本を盗んだ疑いでホセ・マヌエル・フェルナンデス・カスティニェイラスに10年の実刑判決を下した。


ホセ・マヌエルは、サンティアゴ・コンポステーラのカテドラルの電気技師であった。罪状の内容は、窃盗の容疑で3年、継続的な窃盗で5年、マネーロンダリングで2年。 また、違反金として26万8425.11ユーロの支払いを命じられた。


彼は、合鍵を使って金庫から寄付金や、美術品などを定期的に盗みを繰り返していた。

検察の調べでは、年間少なく見積もっても244万7590.68ユーロ相当が持ち出されていたと発表。



コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。