otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

大学の単位の国際化について協議が行われる予定。

|

2月16日に大学政策協議会が行われ、その会議の中で教育・文化・スポーツ大臣ホセ・イグナシオ・ベルト・オルテガが、スペイン国外で取得された大学の単位の認可などについて協議される予定だ。


ヨーロッパプレスの情報によると、認可する予定の具体的な単位は、建築家、エンジニア、建築家技術者、資格として認められる単位等である。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。