otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

レアル・マドリード、全クラブチームで収入金額が世界一位

|



デロイトコンサルティング会社発表の”フットボールマネーリーグ”によると、レアル・マドリードは2013年から2014年の間5億5000万ユーロの収入があり、世界一位の収入額となった。


同研究によると、レアル・マドリードは一昨年から5.8%の収入増。 また、昨年の収入の内訳は、


1億1380万ユーロがスタジオの入場料。 

2億420万ユーロが放映権料。 

2億3150万ユーロが広告料、スポンサー料、クラブチームのマーチャンダイジング等。



対してバルセロナは4億8460万ユーロの収入で、内訳は、


1億1680万ユーロがスタジオの入場料。 

1億8210万ユーロが放映権料。 

1億8570万ユーロが広告料、スポンサー料、マーチャンダイジング売上 

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。