otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

タラゴナ公衆衛生保護協会会員らがジョアンXXⅢ病院の血行力学科の年中無休化を求めてデモを行う

|


タラゴナ公衆衛生保護協会会員らは、ほかの団体の支援を受けて、タラゴナにあるジョアンXXⅢ病院の血行力学科の年中無休化を求めて17日土曜日にデモを行う。


今回のデモ主催者は、今回のデモは当該病院の血行力学科の年中無休化をいち早く実行するため、さらに多くの参加者が必要だと語った。 


関連記事

ジョアンXXⅢ血行力学部門を24時間年中無休へ。

クリスマスの日、男性が心臓発作で死亡。 年中無休の病院で休業、他の病院に搬送中だった。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。