otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

絶対多数を勝ち取れば、2016年には州は独立する  カタルーニャ共和主義左翼(ERC)党首、オリオル・ジュンケラス氏

|


スペインのラジオRAC1に出演したカタルーニャ共和主義左翼(ERC)党首、オリオル・ジュンケラス氏は、今年9月27日に行われるカタルーニャ州選挙(通称27S)に絶対多数を勝ち取ることができれば、選挙後すぐにカタルーニャ憲法を作成すべきだと語った。 また、選挙後すぐ一方的に独立宣言を考えてはいないが、しかるべき措置を取り、新しい国家としての憲法を批准して、独立を目指すと付け加えた。



もし、今回の選挙で絶対多数を勝ち取れなかった場合、政治家を辞めて昔のようにラジオに出演したり、書籍を出版したり、大学で教鞭をとる可能性もあると語り、昔の生活は今よりも楽しく甘い生活だった、と昔を振り返った。



関連記事

カタルーニャ州選挙 2015年9月27日に決定

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。