otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

政府は火曜日にスペイン社会労働党とジハード主義者に対する国家協定が同意に達したと発表。

|


火曜日、スペイン政府はジハード主義者に対する刑法に関してスペイン社会労働党(PSOE)と国家協定が下院で可決し、1月21日に上院に法案が送られる。


内務大臣 ホルヘ・フェルナンデス・ディアス氏、法務大臣 ラファエル・カタラ、PSOEのスポークスマン、下院議員、アントニオ・ヘルナンドはこの火曜日にジハード主義者に対する刑法に関して同意に達し、上院に緊急で法案が送られる。 これにより1月21日に上院に法案が通され、なるべく時間をかけずに法案を成立させたい考えだ。


内務大臣 ディアス氏は、「この法案には、旅客機の搭乗者名簿に関する協定は含まれていない。 なぜならば、これは制裁に関する法律案だからだ。」と、語った 

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。