otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

ジョアンXXⅢ血行力学部門を24時間年中無休へ。

|


カタルーニャ州保健大臣ボイ・ルイスは、1月29日木曜日17時30分にジョアンXXⅢ病院の院長と会議をする予定で、そこで、血行力学部門を24時間年中無休にすると発表する予定。


昨年クリスマスの日に年中無休とされていた同病院の血行力学部門が朝8時から夜8時までしか開業しておらず、さらに夜8時前に緊急搬送された患者に対し治療が行えないという理由でバルセロナの病院に搬送中、患者が死亡したのを受け、同病院の対象部門を24時間年中無休にする予定であると、ルイス氏はヨーロッパプレスに語った。


同会議にはタラゴナとテレス・デ・エブレの医療関係者が出席予定である。


関連記事

クリスマスの日、男性が心臓発作で死亡。 年中無休の病院で休業、他の病院に搬送中だった。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。