otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

Podemos党バルセロナ支部の幹事長マルク・バルトメウ氏は、先週土曜日朝バルセロナGuanyemと次回の選挙で連立政権を組む旨を発表した。

|


Podemos党バルセロナ支部の幹事長マルク・バルトメウ氏は、先週土曜日朝バルセロナGuanyemと次回の選挙で連立政権を組む旨を発表した。


記者会見で、「アダ・コラウ女史(Guanyemのリーダー)はバルセロナ市長に適任だと思う、もちろん投票する市民の意思が第一である。」と発言した。


カタルーニャ緑のイニシアティブ(ICV)とProces Constituentとの連携はどうなるのかという質問に対し、「何時でも交渉の扉は開けてある。」と答えた。


また、Podemos党バルセロナ支部の第一目標は、立ち退き問題の解決、公衆衛生、公共教育等だと発表した。


「私達は、市民の要求を運ぶ車である。 公的資金を再配布し、観光客を呼ぶ糧としなければならない。 決して少数の人が潤うだけに使用してはならない。」とバルトメウ氏

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。