otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

2015年カタルーニャ州で生まれた最初の赤ん坊はノエリアちゃん

|


木曜日に生まれた2015年カタルーニャ州で最初に生まれた赤ちゃんは、トルトッサにあるベルゲ病院で生まれた。


生まれた時間は0時00分32秒、2,765グラムの女の子で、母子ともに健康と発表された。

州の保健大臣Boi Ruiz氏は、ノエリアちゃんはカタルーニャ人として当然受けるべき健康状態で生まれてきた。と語った。 バルセロナで生まれた最初の赤ちゃんはオマール君Sant Joan de Deu de Manresa病院で00時30分生まれ、2,130グラム。


ジローナでは、アルバちゃんが3時36分Josep Trueta病院、リェイダでは、9時40分にArnau de Vilanova病院で生まれ3,620グラムだった。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。