otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バルセロナで、無政府主義者テロリスト11名が逮捕。

|

バルセロナでカタルーニャ州警察モッソス・エスクアドラは12月16日火曜日早朝に11人を無政府主義テロリストと関連があると見て逮捕し、またいくつかの自家製の爆弾も発見された。


バルセロナのグラシア地区、La salutのla Kasa de la Muntanya(家を不法占拠していた)を重点的に捜索、早朝5時に家宅捜索に踏み切った。 

Ateneu Llibertari Sant Andreu とel Ateneu Poble Sec の二つの家も家宅捜索した。

これらの家はいずれも不法占拠されていた。



この捜査が始まる直前、OKUPA(不法占拠者)たちはソーシャルネットワークを使い、グラシア地区のOKUPAと連絡を取り合い、Dalt通り封鎖し逮捕の妨害などを行った。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。