otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

バルセロナの公共交通機関回数券T-10が1月から9.95ユーロに値下げ。

|

tmb


カタルーニャ社会主義者党でバルセロナ市長候補者のジャウメ・コイボニ氏はバルセロナで一番利用者が多い回数券T-10の価格を10.30ユーロから9.95ユーロに2015年一月から引き下げることを発表した。


バルセロナの公共交通機関を利用するための回数券は様々な種類があるが、中でもT-10は全体の42.5%の売り上げだ。 また、そのほかの回数券の値上げも見送られる。

障害者用の無料回数券タルヘタ・ロサへの予算も7.455ユーロから8.132ユーロに引き上げられ、社会的理由により安く回数券を買えるようにする援助金も14.910ユーロから16.265ユーロに引き上げ。

さらに、市内バスの台数を25台増やし、105.000時間に引き上げ、80人の新規雇用を目指す。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。