otras idiomas: ESPAÑOL | ENGLISH

カマチョ女史曰く、「マス氏は、CDC(カタルーニャ民主集中党)の汚点を白紙にする為に、次の国民投票の候補者選びをしている。」

|

民衆党カタルーニャ州支部党首アリシア・サンチェス・カマチョ女史は、昨今の政治汚職の影響を一新する為にカタルーニャ州知事アルトゥールマス氏は前倒しされる予定の国民投票のための候補者選びを再考していると考えている。


今朝のカタルーニャラジオに出演した際、女史曰く、「アルトゥールマス氏の発表した、hoja de ruta(カタルーニャ州独立に向けての指針)は民主主義を壊すものである。」と発言。


中央政府はカタルーニャ州に何かするのかと質問され、「ラホイ首相は法を犯す人間に法律的な譲渡はあり得ない。」と語った。

コメント無し

あなたのコメントを書く




あなたはスペインの法律や中傷に反して、コメントを注ぐことはできません。 我々は、トピックをオフに検討して、コメントを削除する権利を留保します。